« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

純情きらり

ついにNHK連続テレビ小説”純情きらり”が最終回を迎えた。

岡崎が舞台であるドラマは、もう無いのかもしれないと思うと寂しい気もする。

全部の回を見る事はできなかったが、私が一番に感動したシーンは、達彦が、ジャズバンドの名古屋公演に出演した桜子の演奏を聴いている時に、桜子と一台のピアノを一緒に弾いた事や戦地に赴く汽車の中から「音楽を忘れるな!」と桜子に叫んだ事等々、もの凄く沢山の想い出を振り返りながら涙を流し、戦争でしばらく会っていない間に荒んでしまった達彦の心がだんだんと開かれていく場面だった。

最初は、心配していたが、とても良いドラマだったと思う。

もちろん、本日の最終回もしっかりと見ておいた。

そして、先日、竜南中学校の体育大会の時に、グランドのフェンスでスーツがひっかかって縫い目がほつれてしまい、修理に出していたので受け取りに行った。

やはり、ここでも純情きらりの話題が出た。

そして、岡崎公園の坂谷橋にて行われた”純情きらり手形の道”除幕式に出席した。

式典には、有森勇太郎役(桜子の弟)を務めた、松澤傑(まつざわすぐる)さんが来ていた。

2006_1001hp0002

挨拶をする松澤傑さん

2006_1001hp0003

式典後、大勢のファンに囲まれてサインをしている所

2006_1001hp0005

坂谷橋にある松沢傑さんの手形

「かっこいい!」とも言われていたが、「かわいい!」という声の方が多かった気がする。

松澤さんを生で見るのは、奥殿陣屋でのロケ以来2度目であるが、その時よりも髪の毛が伸びていた事もあり、更にかっこ良さが増した様に見える。

松澤さんの手形以外にも、もちろん、宮崎あおいさんら出演者10名分の手形がある。

岡崎公園内には4ヶ所あり、他の6ヶ所は八丁味噌の辺りが怪しいらしい・・・

興味のある方は探してみてください!

|

2006年9月29日 (金)

手紙

以前、手紙や電話をもらったままだったOさんの所へ、やっと行く事ができた。

相変わらずのパワフルさに、多くのエネルギーを頂く事ができた。

ありがとうございました!

|

2006年9月28日 (木)

議会運営委員会

議会運営委員会を傍聴した。

「道路整備の促進と財源の確保」に係る意見書の提出について賛成多数で可決し、閉会日に諮られる事になった。

国の私学助成の増額と拡充に関する意見書については、賛成少数で不提出となった。

そして、閉会日の議案の採決順の確認が行われ、11月臨時会、12月定例会の日程案が報告された。

そして、3月定例会のみ、4つの常任委員会(経済建設委員会、福祉病院委員会、総務企画委員会、環境教育委員会)が午後5時までに終了するように、持ち時間制となる事が賛成多数で可決された。

その持ち時間の内訳は以下の通りである。

自民清風会 90分

ゆうあい21 50分

公明党 50分

日本共産党岡崎市議団 50分

民主クラブ 50分

無所属 10分

ちなみに、議案以外の質問、請願、陳情の審査時間は含まない事となっている。

|

2006年9月27日 (水)

決算特別委員会

決算特別委員会を傍聴した。

平成17年度一般・特別会計、旧額田町一般・特別会計、病院事業会計、水道事業会計の決算の認定についての採決が諮られ、全てが可決した。

閉会日に、本会議にて、この結果についての採決を全議員で諮る事になる。

|

2006年9月25日 (月)

都市計画審議会

平成18年度第3回岡崎市都市計画審議会に出席した。

本日の議題は、岡崎都市計画生産緑地地区の変更についてであった。

平成4年に合計155.48ヘクタールを指定した生産緑地地区であるが、平成17年12月15日現在で131.2ヘクタールへと減少した。

そして、今回、主たる従事者の死亡や故障等により、合計で128.6ヘクタールとなる事が可決した。

|

2006年9月24日 (日)

体育大会

竜南中学校体育大会が行われた。

私の後輩達が元気良く、競技に参加していた。

2006_0924hp0001

選手宣誓

2006_0924hp0003

竜南組体操

2006_0924hp0004

走り幅跳び

2006_0924hp0007

ハンドボール投げ

2006_0924hp0011

走り高跳び

2006_0924hp0009

200m走

本日は、いつもと違い、急いで写真を撮ったので、あまり良い写真がありませんでした・・・

そして、友人達と行っている法律の勉強会に遅れて参加した。

|

2006年9月22日 (金)

各派代表者会議

各派代表者会議が行われた。

その中で、福祉会館に設置してある1階から2階へのスロープを撤去する事が報告された。

その理由として、エレベーターがすぐ近くにあり、利用者がほとんどいなく、床面の有効利用が図られていない事などがある。

平成19年5月には、1階には受付カウンターが設置され、2階の部屋が広くなる。

そして、政務調査費に関する確認事項があった。

平成18年4月1日に一部改正された岡崎市職員等の旅費に関する条例によって、調査研究活動の間、直前、直後の昼食費が、政務調査費として使用する事ができずに、自分で払わなければならない事である。

ちなみに、私の場合は、研修に行っても、昼食代や地下鉄代なども政務調査費で払えたのにも関わらず、使ってこなかったし、これからも使う気はなかったので、結局、何も変わらないのだ。

そして、夜は、FMおかざきのパーソナリティ養成講座を受講した。

「アエイウエオアオ」と発声練習をする時に、全員で言う時は良いのだが、1人ずつ言う時は、めちゃくちゃ緊張する。

大きな声が出ないし、声も震えてしまう。

そして、震えている自分の声を聞くと、益々、緊張してしまうのだ(笑)

そして、「憐れむ 憐れみ お憐れみ」と言う時も、1人で言う時には何故だか、かみまくってしまい、全然言えないのだ・・・

街頭演説や、議会で発言する時とは全然、異なる。

こんなに、言葉の一つ一つをしっかりと発音する事なんて生まれて初めてである。

受講生が16人いるのだが、皆、本当に上手い。

たぶん、私が、一番ヘタなんだと思う。

けれども、恥をかくのが嫌だからといって、辞めたりはしない。(実はちょっとへこんでいたりするのだけど・・・)

これを克服できれば、半年後にはパワーアップした自分になれるのだから!

|

2006年9月21日 (木)

お好み焼き

決算特別委員会を傍聴した。

平成17年度岡崎市の一般・特別会計の決算の認定について

一般会計各款別質疑

特別会計の各会計別質疑

平成17年度岡崎市病院事業会計の決算の認定について

予算執行結果、決算審査結果の説明に対する総括質疑及び収入・支出の一括質疑

平成17年度岡崎市水道事業会計の決算の認定について

予算執行結果、決算審査結果の説明に対する総括質疑及び収入・支出の一括質疑が行われた。

そして、夜はアイプラザ岡崎にて行われた、岡崎青年会議所主催の講演を、友人に誘われたので聴きに行った。

講師は、大阪から始めたお好み焼き屋「千房」を現在、海外にまで広めている中井政嗣代表取締役であった。

落ちこぼれの若者を雇い、何人もバリバリの幹部にまで育て上げてきた経験談などを各地で話しているとの事。

自分自身も共に育っていく「共育(きょういく)」という言葉も印象的だったが、強弱が激しく飽きさせない話し方も特徴的だった。

人から学べる事は、沢山あるのだ。

|

2006年9月20日 (水)

決算特別委員会

決算特別委員会を傍聴した。

平成17年度岡崎市の一般・特別会計の決算の認定について、 一般会計各款別質疑が行われた。

|

2006年9月19日 (火)

決算特別委員会

決算特別委員会を傍聴した。

平成17年度岡崎市の一般・特別会計の決算の認定について、予算執行結果の説明及び決算審査結果についての説明に対する総括質疑が行われた。

|

2006年9月16日 (土)

上地学区敬老会

上地学区敬老会に来賓出席した。

祝賀式の後は、上地小学校の音楽部とバトン部の児童らによる演奏と、福祉ボランティア「横葉会」による手品ショーが行われた。

お年寄りを狙った詐欺だったり、交通事故に巻き込まれる事のないように十分注意をしていただきたいと思う。

|

2006年9月15日 (金)

碧海信用金庫本店

先日の日記にも書いた通り、最後の作業の為に、碧海信用金庫本店に行ってきた。

そして残っていたお金を、きっちりと全額、現在の新しい口座に振り込んだ。

これで、やっと完了である。気持ちがすっきりした。

|

2006年9月14日 (木)

決算特別委員会

決算特別委員会を傍聴した。

一般会計、特別会計、企業会計の平成17年度決算について理事者によって説明があり、監査委員代表によって各会計決算の審査結果についての意見があった。

|

2006年9月13日 (水)

環境教育委員会&総務企画委員会

環境教育委員会を傍聴した。

高規格救急自動車を愛知トヨタ自動車株式会社から約2800万円で買入れする事や、AED等の高度救命処置用資機材を二組で約2300万円で買入れする事などが可決された。

救急車の利用については、同一者が一番多い人で1年間で20回以上利用しているらしい。

モラルのある利用を望みたい。

午後は、総務企画委員会を傍聴した。

市街化調整区域におけるCATV(ミクス)デジタル化工事請負について株式会社トーエネックと約4億2000万円で契約する事などが可決された。

市街化調整区域の対象世帯は1万2200世帯で、そのうちミクスに加入している世帯は7232世帯である。

平成18・19年度の継続事業で、工事完了区域から順次共用開始との事。

既にデジタル放送は始まっているが、平成23年7月24日でアナログ放送は終了する。

アナログ放送では単なる受信のみだが、デジタル放送はインターネットを利用した双方向サービスが可能であり、番組への視聴者参加が容易である。

確かに便利な事は良い事であるが、文明ばかりがどんどん発達しすぎてしまうのが少し怖い気もする。

お金や物が豊かであっても、それを使う人の心の方がとても大切だという事を忘れないようにしていきたいし、次の世代の人達へと伝えていきたいと思う。

|

2006年9月12日 (火)

経済建設委員会

経済建設委員会に出席した。

私は、平成18年度岡崎市水道事業会計補正予算の中で借換債について意見を述べた。

金利の低い企業債への借り換えだが、まだ、高い金利の企業債が残っている。

負担の減る低金利の企業債へと、今後も積極的に借換債を活用すると共に、企業債自体の発行を少なくしていくべきだと考えている。

午後は、福祉病院委員会を傍聴した。

岡崎市国民健康保険条例の一部改正についてなど、6つの議案が、全員賛成又は賛成多数で可決された。

この委員会の結果を、閉会日の本会議にて全議員で採決を諮る事になる。

|

2006年9月11日 (月)

普通口座

先日の日記にも書いたのだが、碧海信用金庫本店に行き、残りの三つの口座の解約手続きをしてきた。

本日も、口座名義などを何枚もの用紙に記入し、印鑑を何回も押した。

残金の払い戻しがあるために、実は、もう一度、碧海信用金庫に行かなくてはいけない。

面倒ではあるが、最後の一回だと思えば仕方がない。

もちろん、残金は現在、管理している人に全額きっちりと渡す事を約束している。

秘書を退職して2年8ヶ月経つが、これで、気になっていた事がすっきりする。

|

2006年9月 9日 (土)

活動報告

町内にて活動報告を配った。

そして、報道等で知っている方もいると思うが、愛知環状鉄道北岡崎駅の駐輪場に行ってきた。

というのも犯罪防止用として青色蛍光灯の試験運用を岡崎市が始めた為に、直接、この目で確かめてみたかったのだ。

愛知県内では、豊川市、蒲郡市などが実施しており西三河地方では始めてとの事。

イギリスでは、グラスゴー市にて景観改善の目的で街灯を青色に替えた所、犯罪が減少したという報告がある。

北岡崎駅の駐輪場では蛍光灯16本のうち、半分の1列を青色蛍光灯に交換した。

現地に行ってみると、やはり、半分の1列のみの交換なので、青色がそれほど強くはなく、本当に試験運用という気がした。

確かに青色蛍光灯の真下に立てば、不思議な感じがする。

駅構内には、アンケートボックスを置き、市民の意見を求めている。

2006_0909hp0003

通常の白色蛍光灯

2006_0909hp0001

青色蛍光灯

2006_0909hp0005

2006_0909hp0004

|

2006年9月 8日 (金)

本会議

決算特別委員会設置、議案説明、総括質疑、委員会付託が行われた。

そして、夜はFMおかざきにてパーソナリティー養成講座に出席。

本日から、月に2回、2月までの半年間、話し方等を学ぶ事になる。

そこでは、単なる早口言葉の練習みたいなものをするだけではなく、自己表現に関しての学問的な事も学んだりするとても奥が深い講座である。

私は、子供の頃、人前で話すのが本当に苦手だった。

同級生なら知っている人も多いと思うが、今の仕事をしているのが自分でも不思議に思っている。

しかし、街頭演説、一般質問に始まり、式典での来賓挨拶など人前で話す機会が多く、今では、苦手とは思っていない。

そこで、自分が一体、どこまで話し方を極められるか試してみたいのだ。

10月以降、受講生が番組内で話す事があるかも?

|

2006年9月 7日 (木)

一般質問四日目

一般質問四日目が行われた。

本日の登壇議員は以下の通りです。

山崎泰信議員
1 環境共生都市づくりの取り組みについて
 (1) 指定袋の改良
 (2) 受益者負担の導入
 (3) リサイクルステーションの設置
2 すべての職員が「やりがい」の持てる人事管理制度について
 (1) 成績評価
 (2) 公平、公正な運用
 (3) 部長への就任年齢
 (4) 始業前ミーティングと親切・さわやか対応
3 食育について
4 本市の長期的な財政計画について
5 南部地域の道路整備について
 (1) 都市計画道路衣浦岡崎線
 (2) 南部地域の主要幹線道路(市道)

柳田孝二議員
1 住民税負担増への対応について
 (1) 影響
 (2) 軽減対策
2 本庁平面駐車場と公共施設の駐輪場について
 (1) 本庁に平面駐車場の建設
 (2) 公共施設の駐輪場の充実
3 花火大会について
  河川敷場所取りの対応

田口正夫議員
1 国道1号環境整備事業の進捗状況について
 (1) 用地買収の進捗状況
 (2) 道路整備の整備状況
 (3) 矢作橋かけかえ工事の着手、完成時期
 (4) 矢作橋駅前エレベーター付き横断歩道橋建設工事の着手、供用開始時期
2 西部地域の道路整備について
 (1) 矢作川堤防リフレッシュ事業(矢作川右岸)の進捗状況と今後の計画
 (2) 都市計画道路矢作桜井線の進捗状況と今後の計画
 (3) (仮称)橋目本郷線の進捗状況
3 公私立格差のない保育の実施について
  保育園の施設整備
4 水道事業について
 (1) 安定給水への取り組み
 (2) 渇水への対応
 (3) 災害時の応急給水
5 西部地域交流センターについて
  工事の着手、完成時期
6 消防行政について
 (1) 大規模災害時の消防体制
 (2) 災害活動用特殊資機材
7 鹿乗川湛水防除事業について
  工事の進捗状況、今後の予定

柵木誠議員

御田扇祭について
 文化財指定

木全昭子議員
1 障がい者の暮らしを守れる自立支援法の実施について
 (1) 実態調査
 (2) 減免制度の創設
 (3) 障がい児の措置対応へ市独自施策
 (4) 国への要望
2 高齢者が安心して利用できる介護保険制度について
 (1) 軽度者への助成
 (2) 減免制度の拡大
3 東岡崎駅周辺整備について

中根薫議員
中小製造業者の工場用地について
(1) 商工会議所が行った岡崎2020ビジョン作成のためのアンケート調査の様子
(2) まち、みち、交流創造プロジェクト検討会議の活動内容
(3) まちづくり三法のそれぞれの説明とその示すもの
(4) 前記3項を踏まえて中小製造業者への用地確保の後押し対策の考え

 

加藤繁行議員 

1 本市におけるコンピューター、病院の設備機器等のリース契約について
 (1) リースの仕組み
 (2) リース契約の現況
 (3) 買い取りかリースかの判断はどこに置いているか
 (4) リースのメリット、デメリットの認識
 (5) 物件価値の帰属する責任側
2 新農政下における本市農業について
 (1) 国の昨年10月決定した経営所得安定対策等大綱のポイントと既存農業経営に対する影響
 (2) 大綱の一翼たる、農地、水、環境保全向上対策の新制度、農業者及び農業者以外の者または組織を含め地域ぐるみで農地や水を効果的に守り高める共同活動体を支援する制度、19年度より発足する。市と協定し助成が受けられる、この活動組織の要望の現況は
 (3) 発足の機会を逃すと以後一切この制度の恩恵は受けられない。市の啓発活動は遺漏なく展開されているか

|

2006年9月 6日 (水)

一般質問三日目

一般質問三日目が行われた。

本日の登壇議員は以下の通りです。

高野克一議員
1 地域情報通信基盤整備事業について
 (1) システムの内容
 (2) 平成17年度末までに整備された地域の加入状況と今後の整備計画
 (3) 加入費及び加入後の月額の基本料金
 (4) 月額基本利用料金の引き下げ策はあるか
2 予防医療について
 (1) 本市の保険給付費の推移
 (2) 現時点での予防医療の実施状況(特に生活習慣病予防対策)
 (3) 今後の予防医療の取り組み計画

野村康治議員
未給水地区の水道区域への編入について
 未給水地区である渡通津、小丸、蔵次、夏山町を市の水道区域に編入できないか

岡崎冨雄議員

1 民間委託の検討指針について
 (1) 策定における民意の反映
 (2) 民間委託推進と行政に求められる能力
 (3) 事業者の選定とモニタリング
 (4) PFI、市場化テストへの今後の取り組み
2 財政再建団体(自治体の破綻)について
 (1) 財政再建制度
 (2) 市民生活への影響
 (3) 財政の健全性と将来の見通し
3 地方自治のあり方について
 (1) 地域自治の現状と今後の課題
 (2) 支所機能と支所区分見直しの状況
 (3) 地域の独自性を生かした地域づくり

井手瀬絹子議員
1 介護保険の受領委任払い制度導入について
2 徘徊高齢者家族支援事業について
3 レジ袋有料化に伴う影響について
  エコシール制度

加納吉久議員
1 AEDについて
  講習の方法
2 森林の整備について
  間伐

中根義金議員
1 がけ崩れ、土石流対策について
 (1) 雨量の観測状況
 (2) 今後の雨量観測計画
2 奥殿陣屋の整備について
  観光バス駐車場
3 市道奥殿花沢線について
  今後の整備

4 不法投棄の現状について
5 第二東名高速道路について
  進捗状況
6 森林行政について
 (1) 森林の現状
 (2) 山林保有者への植林指導
 (3) 森林組合の運営状態
 (4) 水道水源
 (5) 小中学生に対する森林教育

原田範次議員
1 市内山間留学制度の創設について
 (1) 21世紀教育ビジョン推進計画での額田地区の計画は何か
 (2) 小規模校と大規模校の姉妹校制度の導入
 (3) モデル校を選定して交流を実施
 (4) スクールバスとコミュニティーバスの同時運行
 (5) 5年後の学区別新入児童予想数
2 防災組織について
 (1) 地域防災組織の組織率と避難訓練実施率
 (2) 学区防災組織の組織率と避難訓練実施率
 (3) 夜間訓練の実施率
 (4) 中学生の訓練参加計画
 (5) AEDの公共施設内設置の問題点と今後の計画

|

2006年9月 5日 (火)

一般質問二日目

一般質問の二日目が行われた。

本日の登壇議員は以下の通りです。

近藤隆志議員
1 中心市街地活性化とまちづくり三法について
 (1) まちづくり三法の内容と改正点
 (2) 活用に対する考えと取り組み
 (3) 地元地権者、商工会議所との連携
 (4) 見直し中心市街地活性化計画の策定
2 観光行政について
 (1) 連続テレビ小説「純情きらり」効果と終了後の取り組み
 (2) 町並み保存と整備
 (3) 額田地区への考え方と取り組み
3 乙川の整備促進について
 (1) 乙川圏域流域委員会の審議内容
 (2) 遊水地
 (3) 今後の整備内容とスケジュール
4 岡崎環状線の整備促進について
  整備の現況と今後の整備計画とスケジュール
5 市庁舎と諸行事について
 (1) 西駐車場と庁舎の安全往来
 (2) 各部署の配置と整備
 (3) 諸行事の決定と日程調整

園山康男議員
1 観光対策について
 (1) フィルム・コミッション
 (2) ご当地ナンバー
2 全国統一学力テストについて
 (1) 本市の方針
 (2) 保護者の意見
3 食育教育について
 (1) 小中学校での対応
 (2) 家庭への連絡方法
4 東部地域交流センターについて
  進捗状況

竹下寅生議員
1 防犯対策について
 (1) 地域防犯パトロール
 (2) 警察の体制
 (3) 民間企業との連携
2 防災対策について
 (1) 防災指導員制度
 (2) 市民防災員制度
3 小中学校の安全について
 (1) 小学校の水泳教室と施設
 (2) 小中学校の防火シャッター
4 環境行政について
  森林保護と今後の方向性
   ア 合併後の現況と取り組み
   イ 広葉樹植栽
5 道路行政について
 (1) 矢作桜井線
 (2) 和田線
 (3) 県道安城幸田線
 (4) 県道桑谷柱線

村越恵子議員
1 子ども施策の一元化について
  子ども部の創設
2 水道事業について
 (1) 中高層共同住宅の各戸検針と戸別収納
 (2) 浄水場の民間委託
 (3) 浄水場の太陽光発電設備の運用
 (4) 水道料金の口座振替割引
3 新一般廃棄物中間処理施設建設について
4 がんのPET(陽電子放射断層撮影)検診の助成制度導入について
5 食物アレルギーの対応について
 (1) 北部学校給食センター・除去食室の取り組み
 (2) 学校、幼稚園、保育園、保健所等

鈴木豊議員
1 中山間地域医療について
2 農業振興対策について
  農業バイオセンター
3 南公園整備計画について
4 生活環境保全条例について

鈴木雅子議員
1 不妊治療助成制度について
  一般治療、診察への助成
2 子どもの医療費無料制度の拡充について
 (1) 対象年齢の拡大
 (2) 資格証発行世帯への対応
3 水と緑・歴史と文化のまちづくり条例と景観について

清水勇議員
1 ニホンザルによる農林作物等の被害対策について
 (1) 全市内における被害状況の推移
 (2) 現況と今後の対策
2 豊富小学校の改築計画と給食方法について
 (1) 事業着手の時期
 (2) 規模及び構想
 (3) 改築後の学校給食のあり方

|

2006年9月 4日 (月)

9月議会開会日

9月議会が開会した。

市長提案説明が行われ、午後から一般質問が行われた。

本日の登壇議員は以下の通りです。

梅村順一議員

1 額田地域の都市計画について
 (1) 都市計画マスタープラン策定までのスケジュール
 (2) 都市計画マスタープラン策定における住民意見の反映方法
 (3) 都市計画マスタープランと総合計画との関連
 (4) 額田地域土地利用の基本的な考え方
2 景観法の導入について
 (1) 景観計画導入の考え方 
 (2) まちづくりに生かした景観計画
 (3) 早期導入の可能性

畔柳敏彦議員

1 障害者自立支援法の本格実施に向けての対応策について
 (1) 本市における地域生活支援事業の内容
 (2) 小規模作業所等への対応
2 自殺対策基本法について
  本市の対応
3 相談業務への再任用職員の活用について
4 合併処理浄化槽の普及促進について
5 配食サービスの対象枠の拡大について

安形光征議員

1 第6次総合計画について
 (1) (仮称)額田インターチェンジ周辺地区に対する考え方
 (2) (仮称)額田インターチェンジの名称
2 第二東名高速道路関連事業について
 (1) 第二東名に係る岩田川改修工事の取り組み
  ア 樫山対策会議との協議の状況
  イ 岩田川改修工事の進捗状況
 (2) 国道473号拡幅工事に伴う市道原下衣文線と国道473号との交差点の信号機設置
 (3) 第二東名建設に係る宅地移転者のための牧平団地内整備
 (4) 第二東名高架下の積極的利用
3 樫山地区の下水道計画について
  樫山地区の農業集落排水事業は、平成22年事業採択、着手か

内藤誠議員

1 市政運営について
 (1) 交通安全
 (2) 防犯対策
 (3) 児童育成センター
 (4) 五万石おどり
2 児童の食育について

山崎憲伸議員

1 保育士の採用年齢について
2 額田地区の財産区について
3 観光行政について
4 小中学校の運営について
 (1) 少人数学級
 (2) 市町村立学校職員給与負担法の改正
 (3) 教職員評価制度
5 市民駅伝の運営について
6 将来的な駐車場の確保について
 (1) 宅地と駐車場の課税の相違
 (2) 都市計画上の駐車場の考え方

|

2006年9月 3日 (日)

活動報告

昨日、宣言した通りに町内で活動報告を配って回った。

まだ、全てを回り終えた訳ではないので、しっかりと最後まで頑張ろうと思う。

まだまだお互いに顔も知らない人も沢山いるので、大切な事である。

そして、この日記の文字の大きさだが、「大きくした方がいいです」と言う人と、「戻してもいいです」という人がいる。

両方の人がいるので、私的には戻そうと思う。

ご意見をくださった方有難うございました。

|

2006年9月 2日 (土)

辻立ち議員連盟

先日、依頼した看板を取りに行った。

そして、碧海辻立ち議員連盟の懇親会に出席。

辻立ち議員連盟とは、刈谷市議会議員の神谷まさひろさん、先日、2期目を当選したばかりの知立市議会議員の林いくおさん、安城市議会議員の石上まことさん、今回、欠席だった安城市議会議員の永田あつしさん、そして私を含む、街頭演説を行う市議会議員であって自民党、民主党、無所属の党派を越えて構成されている。

といっても、普段の活動は特になく、数年に1度、懇親会を行うのみで、通常は自らの街頭演説に力を入れている連盟である。

他市の議会の様子や、情報交換、そしてなによりも情熱をわけて頂いた。

林いくおさんの、「視線は常に市民の方を向いているべきで決してぶれてはいけない」という言葉で、自らの姿勢を再認識させていただいた。

また、日記の文字が小さいという意見があったので大きくしてみたのだが、どうなのだろうか。

そして、中断して後回しにしてしまっていた町内のチラシ配りを明日、必ず行う事をここに宣言しようと思う。

日記に書いてしまえば、やりたくなくてもやるしかないのだから。

|

2006年9月 1日 (金)

岡崎市総合防災訓練

岡崎市総合防災訓練が行われた。

2006_0901hp0003

雨の中、市長・来賓挨拶から訓練は始まった。

2006_0901hp0005

司会は、FMおかざきのパーソナリティも務めている方。

2006_0901hp0006

災害対策本部が設置された。

2006_0901hp0004

バケツリレーによる初期消火訓練。

2006_0901hp0009

崩れたビル内部に取り残された人の救助。

2006_0901hp0010

屋上に取り残された人には、はしご車からの救助。

2006_0901hp0011

倒壊した屋根をクレーン車で吊り上げて中の人を救助。

2006_0901hp0012

自衛隊によりドアをエンジンカッター切断して救助。

2006_0901hp0015

警察による迂回路誘導訓練。

2006_0901hp0017

土のうを積み上げる水防訓練。

2006_0901hp0027

水道管応急復旧訓練。

2006_0901hp0028

配電線応急復旧訓練。

2006_0901hp0019

地震体験車試乗。

2006_0901hp0021

煙体験。

2006_0901hp0031

特設公衆電話。

本日で、実質的には8日間のインターンシップが終了した。

Sさんお疲れ様でした。

|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »