« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

安全宣言

市役所ロビーにて、交通死亡事故・飲酒運転撲滅カウントダウン作戦開始式が行われた。

プリンセス岡崎の二人と、沢山の園児による安全宣言は可愛かった。

会場がほのぼのとした雰囲気に包まれた。

そして、いつもの様に、行政改革推進課、企画課、建築指導課、環境総務課、長寿課に行った。

帰りには、昨日も行った、福祉事業団の施設で美合町にある高年者センター内の”ゆとりの里”の建物を外から見てきた。

一般質問に触れる施設なので、パンフレットの写真ではなく、実物を見てイメージを掴みたかったのだ。

そして、帰宅後は原稿作成をした。

2月に行われる選挙で、「選挙事務所を探しているので、良い候補は無いか?」という電話があった。

それも、二日以内に返事が欲しいと言われ、私に聞かれても困るのだが・・・

|

2006年11月29日 (水)

第2質問

来年度の予算要望を、市長、両助役、財務部長、財政課長の5名に対して行った。

これは、各会派の代表者が、来年度に力を注いでほしい政策の要望を直接するのであるが、私は会派に属していないので、1人で行う事になっている。

なるべく、他の議員の言いそうな事は、資料には、書いてあったとしても説明は省いておいた。

そして、行政改革推進課、長寿課、建築指導課、環境総務課、福祉事業団事務局にてヒアリングを行った。

帰宅後は、いつもの様に原稿作成。

やっと、第2質問までの原稿が完成した。

私は、一般質問の場で、唐突な質問はせずに、原稿はなるべく担当課の職員に渡すようにしている。

急な質問をしても、「現在、資料がありません」という返事になってしまっては意味がないからである。

そして、私の質問とずれた答弁がないように、しっかりとヒアリングで、質問内容の説明を詳細に行っているのだ。

あともう少しだ!

啓発品やチラシの配布、シートベルト着用の呼びかけを行う飲酒運転撲滅キャンペーンの予定が発表された。

12月7日(木)17:30~18:00

大平町市道伝馬線(大平支所西側)

|

2006年11月28日 (火)

調査

本日も、行政改革推進課、監査委員事務局、環境総務課、建築指導課、人事課、福祉総務課、IT推進課、商工労政課、財産管理課にてヒアリングを行った。

私は、自分の控え室ではヒアリングをしない事にしている。

それは、担当課に行った方が、「そういえば、この資料はありますか?」などと聞いた時に、すぐに、資料が出てくるからである。

だんだんと深い部分まで調べていっているのだが、まだまだ、原稿は出来ていない。

この日記を書いてからも、もう少し、頑張ってみようと思う。

パトロールや、違法駐車にチラシをはさむなどの、違法駐車・飲酒運転撲滅キャンペーンが、12月6日(水)14時~15時まで行われる事の発表があった。

場所は、名鉄東岡崎駅北周辺道路との事である。

|

2006年11月27日 (月)

ひらめき

福祉総務課、行政改革推進課、商工労政課、財産管理課、環境総務課、建築指導課にて、それぞれ一般質問のヒアリングをした。

外郭団体を担当している部署が多岐に渡っているので、それぞれの課で話を聞いたのだ。

そして、岡崎市交通政策会議を傍聴した。

今回が第1回であり、市、県、国の行政と、鉄道、バス、タクシー事業者などの交通事業者と、市民代表と、学識経験者の4団体が集まり、岡崎の交通政策を作るとともに、その推進を考える会である。

来年の3月末には、総合交通政策方針が策定される予定だとの事。

資料を見てみると、岡崎市内の免許所有者は増えていないのに、自動車台数が、ここ数年で増えてきている。

なんでだろう・・・

帰宅後は、いつもの様にパソコンに向かって一般質問の原稿作成。

質問の順番を入れ替えたりしたのだが、それに合わせて文章を作っていった。

しかし、簡単に書ける部分と、なかなか書けない部分とがある。

色々な資料を読みながら参考にできる言葉を捜すがなかなか良いのがない。

あきらめて風呂に入ったのだが、髪の毛を洗っている瞬間に良い言い回しがひらめいた。

やっぱり、リラックスしていた方のが、脳は良く働くらしい(笑)

次はどの場所でひらめくのか、だんだん楽しくなってくるといいんだけどな。

なんだか、今までの原稿作成の中では、一番、出来上がりが遅いかも・・・

|

2006年11月26日 (日)

原稿

本日も一般質問の原稿作成。

休日の真夜中になっても色々と調べる事のできるインターネットの有難さを改めて感じた日だった。

いつも、一般質問をする時には原稿を暗記して発言しているので、なるべくなら早めに原稿を仕上げたいと思っている。

前回の6月の一般質問の時は、4月から調べ始めたので、時間に追われる事はなかったのだが、今回は、少し甘くみていたようだ。

と、いまさら反省しても遅いので、これから頑張るだけである。

|

2006年11月25日 (土)

原稿

昨日、途中かけだったハガキの印刷をしながら、一般質問の原稿作成をした。

まちづくり条例の方は、第3質問までの流れはできているので、文章の肉付けをしながら、なんとか原稿の形になってきた。

しかし、外郭団体の方は、まだ資料の読み込みから理解の段階で止まっている。

市政に詳しくない人が聞いても分かりやすいような文章を、単なる資料から丸写しをした文章ではなく、私の言葉で書こうと思うと、完璧に近い状態にまで理解できていないと、なかなか書けない。

一度、資料を読んで理解したつもりになっていても、いざ書く段階になると全く進まない事になってしまうので、線をひいたり付箋を付けたりしながら、何度も何度も同じ部分を確認したりしているのだ。

私が一般質問を行う回数は、6月議会と12月議会の年に2回と決めているのだが、その度に、知識が全くない段階から勉強を始めるので、かなり手間がかかってしまう。

だからといって、原稿が簡単に出来てしまう様な質問はしたくはない。

以前の日記にも書いたが、一般質問とは、①市政の状況や今後の予定などの市民へのお知らせ②市政の問題点を指摘する事③市政に対しての意見や政策を述べる事だと考えている。

しかし、市民には、なかなか知られていないが、議員の賛否の採決は強制力はあるが、議員の発言自体には強制力はないので、一般質問等の場で、いくらもっともな発言をしたとしても、その通りに行政が行われるとは限らない。

だからこそ、私は、議会での発言を基にしてチラシを作り、それを駅で配ったり演説をして直接、市民へ伝えている。

私が調べた内容と、その意見を、なるべく多くの市民に知ってもらう事で、市政の状況を把握してほしいのだ。

私の演説くらいで、世論が動かせるとは思っていないが、もっと、市民と(議員や職員も全て含めた)市政の距離を縮めたいと思っている。

私が駅で演説する事を「大勢の前で声を張り上げて気持ちが良いんだろ」と言われた事もあるが、汗が滝の様に流れてくる真夏や、身体の芯まで冷えてくる真冬の駅での演説を一度、体験してみてほしいし、ここまで大勢の他人の前で、演説ができるようになるのに何年の練習が必要だったかも考えてもらえたらとも思う。

反対に、「いつもあなたのチラシを読むのを楽しみにしてるよ」とか「演説を聞いたけど、良い事言ってるね」と言ってくださったり、演説中に、会釈や挨拶をしてくださったり嬉しい事も、もちろんある。

私を応援してくださる人がいるので、それをエネルギーにして頑張っていけるのだ。

そして、街頭演説や議会での発言をする時に、FMおかざきで学んでいるパーソナリティー養成講座での話し方の練習の成果が出るように、更に頑張っていきたい。

それでは、今から、気分転換をかねて郵便局にハガキを出してこようと思う。

実は、車を運転している時や風呂に入っている時などに、なぜだか、原稿の良い言い回しが思いつく事があるのだ(笑)

行ってきます!

|

2006年11月24日 (金)

日程

行政改革推進課と、環境総務課にて一般質問についてのヒアリングを行った。

その後、一般質問の日程を決めるために、今回、質問する議員でクジ引き。

私は、12月4日(月)の6番目、時間でいうと早ければ午後2:30頃からの順番になった。

質問内容は、”水と緑・歴史と文化のまちづくり条例について”と”外郭団体について”の二つのテーマで行う。

外郭団体の質問の方は、まだ、第3質問までの流れさえ出来ていないので、早く考えなくてはいけない。

夜は、FMおかざきのパーソナリティー養成講座を受講した。

初回の講義よりは、早口言葉を言う時に噛まなくはなったが、自分の中では、滑舌が良くなった実感がない。

まだまだ練習が必要である。

帰宅後は、後援会の会員向けに、一般質問のお知らせハガキを作成をした。

私の活動を積極的に知らせていく事は義務だと思っている。

|

2006年11月23日 (木)

一般質問準備

二つの質問テーマなのだが、一つは、第3質問までの項目がやっと出来上がった。

今後は、原稿を作っていく事になる。

しかし、もう一つが、まだ第1質問までしか出来ていない。

まだ、頭の中でぼんやりしている。

明日の通告は、第1質問を書けば良いので、なんとかなりそうだ。

色々と調べるのが、ちょっとしんどくなってきたかも・・・

しかし、頑張ります!

|

2006年11月22日 (水)

一般質問準備

行政改革推進課と、環境総務課にてヒアリングを行った。

まだまだ、質問内容が整理できていない。

明後日の通告日まで時間がない。

頑張らないと!

|

2006年11月21日 (火)

研修

昨日から二日間、東京の日本経営協会にて”地方公共団体における契約事務”という研修を受けてきた。

内容は、地方自治法と民法を基にして、法的な観点から契約を学ぶ研修だった。

講義の頭では、「契約というものは、例えばスーパーであれば商品の陳列が”申し込み”であり、カゴに入れレジを通す事が”承諾”というそれぞれの意思表示が合致して成立します。」といって、現在、私が友人達と勉強しているビジネス実務法務検定の内容と同じ所から始まった。

そして、最後は、リース契約、情報公開と住民訴訟というテーマで締めくくられた。

いつかは、地方自治法自体も勉強しようかと思った。

夜、岡崎に着くと、そのまま自宅近くの若松公民館へ向かった。

本日は、まちづくり条例や建築基準法などの勉強会が、市の職員によって、マンション建設予定地近辺の住民に対して行われていたので遅刻して駆けつけた。

勉強会のはずが、職員に対するエスカレートした文句が出た時は、聞いていてあまり良い気分ではなかった。

仕事上、やれる事、やれない事があるのは、民間も行政も同じである。

|

2006年11月19日 (日)

研修準備

一般質問の準備をした。

元々の予定では、テーマを一つに絞っていたのだが、急遽、テーマを二つにしたので、その分、手間がかかる。

そして、明日から二日間、東京の日本経営協会にて、”地方公共団体における契約事務”という職員向けの研修を受けにいくので、その準備をした。

用地買収契約、建設工事契約、土木工事契約、購買契約など、様々な契約についての課題が内容となっている。

職員向けの研修は、専門的で難しい場合があるのだが、だからこそ勉強になるのだ。

という事で、明日の活動日記はお休みします。

|

2006年11月18日 (土)

いつもお世話になっているHさんの自宅に行った。

チャイムを鳴らしても応答が無い。

柵の向こうには黒くて大きな犬がいて、怖いので入れない(笑)

周りから様子を伺っていると、柵の中の犬も同じようについてくる・・・

防犯対策に犬を飼うと、かなり効果がありそうだ。

その時に居た初対面の方からは、「20歳くらいに見えるね!ピチピチしてるね!」と真顔で言われた。

すみませんが、それは無いと思います(笑)

Hさんは、35年前の高校生だった頃、私の両親と知り合いだったそうだ。

勘の良い方なら気付いたと思うが、35年前といえば、生まれたばかりの私の顔も見ているとの事だ。

私もHさんも、お互いにそんな事は知らずに最初は知り合ったのだが、不思議な縁もあるものだ。

そんな事もあり、私の応援をしてくださっている。

「おでんあるけど、食ってくか?」と言ってくださったのだが、時間がかなり経っていたので、丁寧にお断りをし、帰宅した。

帰宅後は、一般質問の準備をした。

のんびりしていると、あっと言う間に当日になってしまう。

|

2006年11月17日 (金)

一般質問準備

一般質問で取り上げる内容について、建築指導課、行政改革推進課、財産管理課、環境総務課に行き、愛知県庁、名古屋市役所には電話で、調べ物をした。

来週の24日(金)が、一般質問内容を職員側に伝える通告日なのだが、私は、通告日までに、ある程度、質問の順番を考えておく方法を取っている。

大げさな言い方になってしまうが、第1質問から第3質問までのストーリーを重要視しているので、通告を適当に書いてしまうと、後々、困る事になるのである。

また、細かな言い回しに悩む時期がやってきたが、妥協せずに頑張りたい!

|

2006年11月16日 (木)

予算要望書

予算要望書が完成した。

明日、議会事務局に提出しようと思う。

実際に、理事者側と面会する日にちは、11月29日である。

明日からは、一般質問の準備に集中しようか、それとも、関連している研修の報告書を作成しておこうか迷っている。

|

2006年11月15日 (水)

臨時議会

臨時議会が開かれた。

東海地震等対策特別委員会、観光活性化対策特別委員会、主要施設検討特別委員会が廃止された。

そして、行政改革検討特別委員会、地区活性化対策特別委員会、こども施策検討特別委員会が設置された。

私の所属は、総務企画委員会、こども施策検討検討特別委員会、土地開発公社理事となった。

そして、議長は中根勝美議員、副議長には野村康治議員が選ばれた。

帰宅後は、予算要望書の作成をした。

あともう少しだ!

|

2006年11月14日 (火)

委員会

本日は、環境総務課にて話を聞いた。

明日の臨時議会にて、議長や委員会など、今後1年間の議員役員が決定する。

私は、第一希望に総務企画委員会を希望していた所、第2希望になりそうだったのだが、結局、第一希望が通りそうである。

そして、報道発表にて、11月10日に堂前町にてグリーンイグアナ1頭を岡崎市保健所が保護したとの事である。

心当たりのある方からの連絡をお待ちしております。

今夜も、資料作りを頑張ります!

|

2006年11月13日 (月)

予算要望書

市長や助役などに直接、来年度の予算要望を、毎年、行っているのだが、会派ごととなっているので、無所属の議員は、個人での要望となる。

その資料作りを開始した。

なんだか、途中かけの資料だらけで混乱しそうなので、締め切りの近いものから順番に仕上げていこうと思う。

|

2006年11月12日 (日)

結婚

秘書時代の後輩の結婚披露宴に出席した。

後輩である新郎が、最後に泣きながら挨拶をした時には、私も心に込み上げるものがあった。

共に、辛く厳しい秘書時代を乗り越えた、戦友みたいな後輩が幸せになるのは本当に嬉しく思う。

T君とCさん、いつまでもお幸せに!

岡崎に帰ってきてから、応援してくださっているKさんに会ったのだが、「後輩に先に結婚されてたらダメじゃない!」と強く叱られてしまいました(笑)

|

2006年11月11日 (土)

20周年

竜南中学校創立20周年記念式典に出席した。

式典では、来賓紹介の時に、私の名前を間違えて呼ばれてしまった。

緊張すると、口がいう事を聞かずにかんでしまう事は、最近、私自信も経験しているので、仕方の無い事である。

そして、町内に建設予定のマンションの第2回住民説明会に出席した。

前回よりも、更に白熱した状況だった。

ただ単に住民説明会さえ開いておけば良いという事が許されてしまうような、現在の”岡崎市水と緑・歴史と文化のまちづくり条例”があまり意味の無いものだと言われてしまうのは仕方がない。

ただ、行政側から言えば、条例の施行前である平成14年以前には、住民説明会が義務ではなかったので、一歩前進だと言われたらそうなのかもしれない。

そこで、中身のある条例へと、もう一歩進める必要があると思う。

|

2006年11月10日 (金)

議員役員改選

11月15日の臨時議会で議員役員の改選が決定する。

その為、各派代表者にて調整が始まった。

そこで、私も所属委員会が変更されるのだが、常任委員会では”福祉病院委員会”、特別委員会では”こども施策検討特別委員会”になりそうだ。

夜は、FMおかざきにてパーソナリティー養成講座の講義があった。

一月に2回の講義なのだが、本日は、私の苦手な発声練習が無く、放送禁止用語や自己表現の為の自己認識などの内容であった。

とても為になる講義なので、なるべくなら休まずに講義に出席したいと思う。

|

2006年11月 7日 (火)

一般質問

研修の予約とキップの手配を、議会事務局の職員にお願いをしたのだが、他の予定が入ってしまい、キャンセルする事になった。

ご迷惑をおかけしました。

本日から、12月議会に予定をしている一般質問の準備に入った。

まずは、行政改革推進課ににて調べ物をした。

何を調べ始めたかは、一般質問の当日に報告しようと思う。

|

2006年11月 6日 (月)

報告書

研修の報告書をひたすら書いた。

実は、かなりたまっていて、まずい事になっている。

早く、作成しないと!

|

2006年11月 5日 (日)

神事

上地八幡宮にて、秋の例大祭が行われ、神事に出席した。

確か、去年は小雨が降っていたと思うが、本日は、祭りに最適な晴れだった。

境内には、屋台も出ており、子供達が楽しそうだった。

その後の祝宴会では、「挨拶が上手になったね、話も短くて分かりやすいし、いつも評判がいいよ」と何人かの方に褒められたのだが、反対に、「小学校の運動会などで若い議員として挨拶してるけど、カッコだけじゃないの?、と皆言ってるよ」と教えてくださった方もいた。

私の活動内容を知ってもらう事も難しいし、全員に賛同される事は、もっと難しい。

何かを言われて、気にしてしまう時もあれば、全く気にしない時もある。

叩かれながら、だんだんと図太くなっていくのか、私の場合はどうなんだろう。

|

2006年11月 3日 (金)

上地学区防災訓練

上地学区防災訓練に参加した。

2006_1103hp0002

バケツリレー

2006_1103hp0003

消火器訓練

2006_1103hp0004

ロープを結ぶ訓練

2006_1103hp0005

心肺蘇生訓練

2006_1103hp0006

起震車体験

2006_1103hp0007

三角巾を使う訓練

2006_1103hp0008

毛布と竹で担架を作る訓練

防災訓練の閉会式を終え、防災服のままで上地小学校の学芸会に向かった。

2006_1103hp0009

ドクトル・キコリがやってきた 2の4

2006_1103hp0010

龍の子太郎 4の1

2006_1103hp0011

写真が暗いですが、死んでしまったお母さんの龍と、手前は泣き崩れる龍の子太郎。

2006_1103hp0012

アンクルトムの小屋 6の2

2006_1103hp0013

じてんしゃにのったとのさま 2の3

2006_1103hp0014

3・SUNバンドがやってきた 3年生全員

元気な演技に、今夜のエネルギーをもらいました。

そして、夜。

FMおかざきにて、ラジオ主演をした。

恥ずかしかったので、放送日は、この日記に書かなかったし、友人達にもほとんど知らせていない。

しかし、勘の良い方なら、なんとなく気付いてたと思う。

日曜日から、今夜の生放送の事で実は頭の中が一杯だった。先週と違って、今夜のラジオ出演は、メインのパーソナリティを務める事になっていたので、原稿作成のプレッシャーは大きかったのだ。

まず、番組のテーマだが、「スポーツ」にした。

そこで、番組中にかける曲を決めるのだが、2転3転し、CDレンタルの店にも何度も借りにいった。

最終的には、

クイーン "YOU ARE THE CHANPIONS"

シドニーオリンピック女子マラソンで高橋尚子選手がスタート前に聴いていた曲  ヒトミ "LOVE2000"

体操男子団体競技にてNHKアナの「栄光への懸け橋だ!」の名セリフがあった、アテネオリンピックNHK放送テーマソング ゆず "栄光の掛橋"

先月、フィギュアスケートアメリカGP第1戦で金メダルを獲った安藤美姫選手と全く同じ生年月日で友人でもあり、エキシビジョン競技では、この曲の英語バージョンを特別に作成して送ったとされる 絢香 ”I blieve”にした。

もちろん、番組中にも曲を選んだ説明をした。

何よりも嬉しかったのは3名の方から、メールをもらった事である。

私は、マイクに向かって話すだけなのだが、電波に乗って、色々な方に届いている事が実感できた。

先週に続いて2回目だという事でかなり、落ち着いて話す事ができたと思うし、少しだけだが、自分が一回り大きくなれた気もする。

これからも、色々な体験をして、成長していきたい。

次回のラジオ出演は、おそらく来年になるので、しばらくは、原稿作成等で悩む事はないと思う。

(もちろん一般質問の原稿作成はある)

やっぱり、私が一番苦手なのは、単純なアエイウエオアオという発声練習である。

1人で言わされると、どうしても緊張から声が震えてきてしまう(笑)

早く、複式呼吸を覚えて上達したい!

|

2006年11月 2日 (木)

議会運営委員会

議会運営委員会を傍聴した。

11月15日に開かれる臨時議会についてだったが、

その議題は

東海地震等対策特別委員会、主要施設検討特別委員会、観光活性化対策特別委員会の廃止

行政改革検討特別委員会、地区活性化対策特別委員会、こども施策検討特別委員会の設置等がある。

夜は、FMおかざきのパーソナリティ養成講座受講生のKさんと打ち合わせをした。

|

2006年11月 1日 (水)

ホームページ研修

本日も、市役所に隣接している岡崎情報開発センターにて、ホームページ作成の研修を受けた。

昨日に引き続き、午前と午後、みっちりと勉強したので、かなり身に付いたと思う。

しかし、一番教わりたかった転送については、詳しい説明がなかったので残念だった。

帰宅後、試しに自分で変更して転送しようとしたのだが、どうしてもできない。

うーん。なんでだろ。

|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »