« 懇親会 | トップページ | 登壇 »

2006年12月 3日 (日)

防災訓練

地元町内の若松東防災訓練に参加した。

毎年、行われる防災訓練だが、昨年から上地学区の防災訓練も始まり、だんだんと開会式で話すスピーチの内容が無くなってきた。

今回は、一番最近の東海地震が起きたのが今年から152年前であり、100~150年程の周期で起きる東海地震はいつ起きてもおかしくないという内容にしたのだが、もうそろそろネタ切れである。

そして、訓練の途中で抜けて、防災服からスーツに着替え、上地八幡宮の秋季大祭と秋葉祭に出席した。

祭りといっても、神事の事であり、風が強く日の当たらない場所で、参加者は全員、寒さを我慢していた。

そして、JR岡崎駅にて街頭演説を行った。

明日の一般質問に備える為である。

なぜだか、家や車の中で原稿を読むのと違って、人前で原稿を演説すると、「こうした方が伝わりやすいな」とか「こっちのが言いやすいな」と、さらに修正箇所が見つかるのだ。

そして、また車の中で原稿の暗記をした。

明日は頑張ります!

| |

« 懇親会 | トップページ | 登壇 »