« 福祉病院委員会 | トップページ | 政治倫理委員会 »

2006年12月13日 (水)

総務企画委員会

総務企画委員会に出席した。

地方自治法の改正に伴い、助役という名称が副市長になる事からの条例改正や規約改正の議案。

一般職の任期付職員の採用及び給与に関する条例の制定についての議案。

一般会計補正予算の中では、徴税費・システム運用保守委託料が約2300万円の増加があった。

これは、税法の改正や、岡崎ナンバー導入に伴っての納税証明書システム変更の為である。

そして、継続契約集合支払特別会計補正予算の中では、水道使用料について、1750万円の増加があった。

これは、埼玉県ふじみ野市市営プールでの児童の死亡事故を受けて、岡崎市内の小・中学校の排水溝点検をした際に、プールの水を総入れ替えした事による水道料金の増加分である。

これら等の議案が、委員の全員賛成、もしくは賛成多数で、全て可決された。

この結果を、20日の本議会で、議員全員によって採決が取られる。

| |

« 福祉病院委員会 | トップページ | 政治倫理委員会 »