« 総務企画委員会 | トップページ | こども施策検討特別委員会 »

2007年7月10日 (火)

想い出

雨だったので、雨の当たらない場所で報告活動。

階段を何度も昇ったり降りたりしていると、高校時代の山岳部を想い出します。

幸田高校の山岳部といえば、当時、毎年インターハイ代表として全国大会に出場していました。

そして、1位や2位は当たり前の強豪校でした。(ちなみに私は出場していません・・・)

というのも、毎日、校舎内の階段を昇り降りする練習をして鍛えていたからです。

もちろん背中には20kg程に本を詰めたザックを背負っています。

特に、本日の様な雨の日には、外で練習しにくいので、校舎内での階段昇降がメインになります。

この時の仲間達が、私の選挙の中心となって手伝ってくれました。

一緒に苦しい経験をすると、絆が深まる気がします。

大学の空手道部の時も、そうですが、当時は嫌だった事でも、過ぎてしまえば良い想い出になりますよね。

そして、想い出といえば、高校時代の彼女。

山岳部のマネージャーをしていた彼女と高校2年生の時に付き合っていました。

半年ほど片想いをしていて、2年生の5月に告白しました。

生まれて初めての告白で、もの凄く緊張していた事が懐かしいです。

「今日こそ言おう!」

と決めてはみても、

「やっぱり明日にしよう・・・」

とズルズルと延期してしまってました(笑)

そんな時に、山岳部の同級生のI君が

「俺が気合い入れてやるよ。」

と言ってくれました。

「うん、じゃあ、頼むわ。」

と返事をすると、

ビシッ!!!

気合いとはビンタの事でした(笑)

アントニオ猪木のビンタよりは、威力は無いのかもしれませんが、それでもかなり痛かったです。

あまりの痛みで一旦しゃがんでしまったのですが、そのまま勢いで告白して、付き合う事ができました。

I君のビンタが無ければ付き合ってなかったかもしれません(笑)

その時の彼女は、今では双子のお母さんとして、子育てに頑張っている様です。

時間の流れって、本当に速いですね・・・

という日記を書こうと、階段を昇り降りしながら考えていました。

活動日記を書く為に、1日のうちで必ずエピソードを探しています。

何か出来事があれば、その瞬間に

「あ、これを今日の日記に書こう。」

と考えたりしています。

1日の活動の中で、日記に書くか書かないかを考えながら、行動したりもしているので、それなりに疲れます。

目標にしていた参議院選挙前の活動日が、残り1日になってしまいました。

学区内を全部、回りきれるのかなあ。

時間の流れって、本当に速いですね・・・

| |

« 総務企画委員会 | トップページ | こども施策検討特別委員会 »