« オアフ島 | トップページ | 後輩 »

2007年8月18日 (土)

母校

中央総合公園にて行われた、岡崎市子ども会球技大会に応援に行きました。

昨年は、女子のフットベースも南ブロック大会で優勝したのですが、今年は、男子のソフトボールチームのみ母校である上地小学校の上地6区チームが優勝し、市の大会に出場しました。

ぜいたくではありますが、少し寂しいです。

8つのブロックのそれぞれの優勝チームが出場し、上地6区チームは、準決勝で破れて3位でした。

途中で2対2に追いついた時には、逆転を願っていましたが、延長戦の結果、引き離されてしまい負けてしまい残念でした。

私もそうだった様に、10代後半頃になると、一生懸命に頑張る事が恥ずかしかったり、格好悪い事と思いがちになる時期があると思います。

しかし、今日の大会などで、一生懸命にボールを追いかけたり、悔しくて泣いたりした事をなるべく心に強く刻みつける事によって、将来に、道をはずれそうになっても、すぐに戻れる様になって欲しいと思います。

私自身は、”格好悪い事が格好良い”と思っています。

そして、”もっと勉強しておけば良かった・・・”だとか

”もっと身体を鍛えておけば良かった・・・”とか、さらに

”もっと異性と積極的に接すれば良かった・・・”などと

後悔しない様に、

もし、後悔する事があっても、後悔した瞬間から頑張れる様に力強く生きていって欲しいと思います。

自分が一生懸命な時っていうのは、人の事が気にならなくなるので、いじめも減るのではないでしょうか。

少しでも、そんな社会になったらいいなと思ったりします。

夕方からは、上地小学校グラウンドで行われた学区親子夏祭りに参加しました。

屋台から、太鼓の演奏、神輿、盆踊り、花火まであり、大勢の人が集まるそれなりに大きな祭りです。

もちろん、今年も子ども相手の相撲の手伝いをしたり、神輿を担ぎました。

過去3回の中で一番、スーツのズボンが砂だらけ、ワイシャツは汗だらけになってしまいました。

最近、クリーニングに出したばかりのスーツでしたが、もう一度、持って行きます。(悲)

でも、年々、体力がついてきているのか、しんどさが軽くなってきている気がします。

議員の仕事で一番、必要なのは体力なので、さらに頑丈な肉体が欲しいです。

頑張ります!

そして欽ちゃんも頑張れ!

| |

« オアフ島 | トップページ | 後輩 »