« 気合い | トップページ | 完成? »

2008年3月24日 (月)

地球温暖化

環境家計簿説明会に出席しました。

自宅の電気・ガスなどの使用料や、ゴミの排出量を毎月、計算して二酸化炭素排出量に換算することで、

毎月、どれくらいの二酸化炭素を排出し地球温暖化に影響を与えている事になるかをチェックする家計簿です。

以前、FMおかざきの番組に出た時に地球温暖化をテーマに話した事がありました。

日記に書いたかは覚えていないのですが、電気を作る火力発電所の燃料を燃やしたり、大型タンカーが日本まで石油を運ぶために使う燃料が燃える事によって、二酸化炭素が排出されるので、

電気の使用料を抑える事は二酸化炭素の排出を抑える事に繋がるのです。

家計簿をつけるかどうかは議員の自由ですが、4月から3ヶ月間チェックする事にします。

ただ現在、

”地球温暖化は二酸化炭素などの温室効果ガスなどの影響は関係ない”

という議論が一部であるようなんです。

もっと言えば、地球は温暖化どころか寒冷化に向かっていると話す研究者もいるとかいないとか・・・

素人の私が判断する事は難しいのですが、地球温暖化は世界中の政治に強く影響を与えている事からも関心をもっていきたいと思います。

ただ、電気・ガスなどの使用を抑える事は、資源保護に繋がるので、環境家計簿は付けていこうと思います。

そして、実は、後援会リーフレットの政策に地球温暖化を載せようと、昨晩まで思っていました。

そして実際に、仮デザインにもすでに載っています。

しかし以上の事がずっと気になっていたので、やっぱり変更する事に昨晩、決めました。

印刷直前でしたが、間に合って良かったです。

そして、研修の報告書の作成をしました。

そして大原まさゆき物語Ⅱの絵コンテを新しく三つ描きました。

文章だけでは、どうしても私のイメージを正確に伝えられないのです。

ちょっと懲りすぎですね(笑)

私は一体どこに向かっているのでしょうか・・・

| |

« 気合い | トップページ | 完成? »