« 克服 | トップページ | 卒業 »

2008年3月17日 (月)

ハレーション?

環境部総務課と明日の委員会についてヒアリング。

市民税課に行き、亡くなった父の市民税の件で申請。

福祉病院委員会を傍聴。

昼食をとって、名古屋のデザイン会社に行き、大原まさゆき物語Ⅱの打ち合わせをしました。

本日、大量の修正依頼をしたのですが、私が一番に言いたかった事は、

「前回のマンガを参考にして私の顔を描いているので、どんどん実物から離れていっている。」

という事でした。

私のマンガなのに、私に似てないのはおかしいですよね?

もちろん、そっくりに描いてもらおうとは思っていません。

”大原まさゆきに似せて描こう”という印象が全く伝わってこないからです。

さて、どんな絵になるのでしょうか・・・

そして、印刷会社に行き後援会リーフレットの打ち合わせをしました。

仮デザインを見てみると、ハレーションとでもいうのでしょうか、私のスーツに波を打った様な細かな線が入っているのです。

たまに、テレビの出演者の服がチラチラするようなあの感じなのです。

うーん。

もう、時間が無いので文字を移動してスーツをちょっと隠す事にしました、

なので、あまり服は見ないでください。

なかなか物事は上手くいかないんですね。

写真を撮る時には、あのスーツは着ない事にします。

ポスター用の写真は、リーフレットが完成してから撮り直すかどうかを決めます。

そして郵便局に行き、リーフレットの見本を渡して、返信用ハガキのバーコードの読み取りをお願いしました。

すると位置がずれているので、バーコードが読めないとの事。

なので、ここも修正です。

帰宅後は、昨日の日記を加筆しました。

| |

« 克服 | トップページ | 卒業 »