« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

乾杯

幸田高校時代の同級生H君の結婚式2次会に出席しました。

乾杯の挨拶を頼まれたので、グラスを片手にスピーチをしました。

しかし昨年のK君が結婚した時の挨拶中に、新婦の名前を忘れてしまって言葉が詰まった事を思い出したので、絶対に名前を忘れない様に気を付けていました。

そして無事に「本日は、誠におめでとうございます!」と無事にスピーチが終わりました。

けれども、なぜか回りの出席者がシーンとなっています。

”おかしいなあ・・・何か間違えたのかな・・・”

と考えていると、実は乾杯を忘れていました!!(笑)

なので、結局、後ほど、H君夫妻に謝る事になってしまいました・・・

|

2009年2月27日 (金)

お通夜

人間ドックを受けました。

そして、N家のお通夜に出席しました。

私の父と同じ肺ガンでした。

ご冥福を心からお祈りいたします。

|

2009年2月26日 (木)

0円

愛知県庁の選挙管理委員会まで”大原まさゆき後援会”の平成20年収支報告書を提出しに行ってきました。

政治団体の収支報告書の提出期限は3月31日なのですが、3月末にもなると、物凄い人数の順番待ちになります。

なので、年明けから早めに作成しようとずっと思ってはいたのですが、

日記には書きませんでしたが、群馬県まで市長選挙の手伝いに行ったり、議会基本条例設置特別委員会の勉強や宿題があったりとなかなか収支報告書の作成にとりかかれませんでした。

それと、昨年秋の自分の選挙の片付けがまだ完全に終わってなかったりもします・・・

しかし本日、収支報告書は無事に提出できて気持ちが軽くなったので、3月定例議会に専念できます。

1年分の領収書を計算する作業はとっても面倒なので、ついつい先延ばしにしてしまうんです・・・

しかも昨年の様に選挙のある年は、後援会の活動も活発になります。

例えば、リーフレットと呼ばれる後援会入会の案内パンフレットや、ホームページにも掲載しているマンガのデザインなどなど、色々とお金を使いました。

ちなみに、昨年の日記にも書きましたが、誰からも寄付金はもらっておらず0円です。

そして、余ったリーフレットを古紙回収業者に持っていったところ929円もらえたので、平成20年の収入総額は929円です。

もちろん、929円ではリーフレットもマンガのデザイン代も払えないので、結局、私の財布から出す事になります。

デフレスパイラルという言葉ありますが、

景気が悪くなると、物が売れない

物が売れないと企業の利益が下がる

企業の利益が下がると社員の給料が下がる

社員の給料が下がると物を買わなくなる

以下繰り返し・・・

という不況の悪循環の事です。

なので、経済にとっては、お金はどんどんと多くの人や多くの企業の間をグルグルと回った方が景気は良くなります。

しかし政治や選挙に限っては、お金はグルグルと回らない方が良いと、私個人は思っています。

なるべく寄付金をもらわず、なるべく選挙にもお金をかけず、なるべくお金が動かない方が良いと思うのです。

ただ、純粋な寄付金であれば全く問題はありませんが、個人的な頼み事とセットの賄賂をもらうのは、もう政治家失格ですよね。

そして、選挙に必要なお金がもっと少なくなれば、資金の無い人でも選挙に挑戦しやすくなると思います。

明日は公衆衛生センターで人間ドックを受けるので、今夜9時以降から絶飲食になります(悲)

3年前はバリウム検査を受けたのですが、後ほど友人から

「俺の嫁の友達が公衆衛生センターで働いてるんだけど、大原がバリウムに苦戦してたって言ってたよ。」

と言われました。

そういう仕事上で知った内容を外で話すのはやめてくださいね。

|

2009年2月25日 (水)

政策集団

議会基本条例設置特別委員会に出席しました。

条例作成までのスケジュールですが、今年の9月定例議会を目標とし、遅くても11月臨時議会には上程する方針を再確認しました。

そして、市民からの意見募集についてですが、

①案 意見募集は行わない

②案 議会だよりやHP等によって意見募集を行う

③案 パブリックコメントを募集し、記者発表も行う

という三つの案があり、他の委員からは②案や③案、そして伊賀市議会の様に市民懇談会を行うべきとの意見もありました。

私は③案を希望し、次回の委員会にて再度話し合いをする事になりました。

今までの委員会では、職員によって、または外部に委託などして既に出来上がった事項について説明を受けて、議員から質問をするだけだったので、あまり議員の意見が取り入れられる事が少ないのですが、

この議会基本条例設置特別委員会は、議員によってゼロから作成していく本当にやりがいのある委員会です。

そして議会のあり方が、市長をトップとする行政の単なる承認機関としてではなくて、

政策集団の一員として、議員がそれぞれの意見を交わしあって形作っていく本来の姿でもあると思います。

なので、その分の勉強も大変ですが頑張ります!

|

2009年2月22日 (日)

葵中学校体育館にて行われた稲垣よしみ岡崎市議会議長就任祝賀会に出席しました。

2009_0222hp0002

会場の様子。

2009_0222hp0001

岡崎市長祝辞。

そして岡崎市議会副議長、衆議院議員、県議会議員、広幡消防団団長の来賓祝辞があり、私たち岡崎市議会議員らの紹介へと続きました。

2009_0222hp0003

稲垣よしみ議長挨拶。

その後、葵桜(正式には河津桜)が植えられている乙川に行きました。

2009_0222hp0004

桜を観に来ていた人達で賑わっていましたが、桜が満開に咲くのは来週ぐらいかと思います。

2009_0222hp0005

ここでは、私の担当する桜もあるんです。

葵桜の会のM代表の自宅ガレージでは、フリーマーケットが開かれていました。

政治家が寄付する事は禁止されていますが、物を普通に買う事は問題ないので、770円分の石鹸、洗剤などを購入しました。

|

2009年2月20日 (金)

予算

2名の副市長・財務部長・財政課長から、昨年11月に要望した平成21年度予算要望の回答を受けました。

本来は、会派ごとに要望をし、回答をもらうのですが、私は無所属なので個人で行う事になります。

財政課長から説明を受けたのですが、その間にK副市長がお疲れの様で目をつぶったまま後ろにもたれたり、うつむいたりしていました。

私の前の順番だった議員の時にも眠っていたとか眠っていないとか・・・

もちろん、私自身も議会中に居眠りをしてしまった事が全く無いとは言えないんですけどね。

全然、関係ありませんが、最近、議員控え室近くのトイレの個室でタバコを吸っている人が居ます。

タバコを吸う場所は限られており、トイレも禁煙のはずなんですが、議員なのか職員なのかは分かりません。

ただ、先日、タバコの煙が立ち込めているトイレの個室から、手も洗わずに階段を駆け下りて走っていった職員が居ました・・・

|

2009年2月19日 (木)

4年間

全員協議会に出席しました。

平成21年度予算の概要市長財務部長病院事務局長水道局長から説明されました。

平成21年度の予算の内訳は、

一般会計 1102億9000万円

特別会計(桑谷山荘・国民健康保険事業など16会計) 819億3570万円

企業会計(病院・水道) 191億5201万円 120億1779万円

となっており、

総合計すると、2233億9550万円です。

昨年後半からの急激な景気悪化によって、岡崎市の収入見込みが67億円も減ってしまいます。

中でも、法人市民税は昨年度と比較して52.1%も減ってしまうとの事です。

そこで足りない分は、財政調整基金(貯金)を取り崩したり、臨時財政対策債(借金)を作ったりするとのことです。

そもそも法人市民税とは、簡単に書くと、岡崎市内の企業が国に納めている法人税に税率をかけたものです。

なので、企業の利益が増えれば、法人税も法人市民税も多くなり、企業の利益が減れば、法人税も法人市民税も少なくなります。

という事から、景気の良し悪しは、企業に勤めている人の給料だけではなく、国や地方自治体の収入にも影響があるんですね。

この事を考えると、私たち市民の一人一人が受けている行政サービスは、当たり前の話ですが、私たち個人企業が払っている税金で成り立っている事を実感します。

ついつい、国や市のお金は、他人のお金の様な気になってしまう事がありませんか?

そこで、税金で行政サービスを受けている私たち市民の一人一人も、無駄使いをしない(職員に無駄使いをさせない)気持ちでいる事も大切かもしれませんね。

例えば、タクシー代わりに救急車を年に何度も呼ぶなんていうのはもってのほかです。

もちろん私自身は、議員報酬政務調査費など、一般市民の方々よりも税金に直接関わっている立場です。

なので、本日、もらった海外視察希望用紙にサインをしませんでした。

岡崎市議会では、希望者によって4年に一度海外視察に行く事ができ一人の議員に80万円の予算があります。

しかし国会議員ならともかく、市議会議員レベルで海外の行政視察を行う必要があるのか、という批判がある事から、私は1期目の4年間、海外視察に行きませんでした。

1年で2000億円使っている岡崎市では、80万円の節約は小さな事かもしれませんが、だからといって何も考えずに使ってしまって良い事にはなりませんよね。

もちろん、日本国内のどこにも参考になる都市がなく、海外の現地に行かなくてはならない必要があったり、

何らかの役割の為に友好都市に行く必要があるのなら、私も行くかもしれませんが、なかなかそんな機会は無いと思います。

という事から、海外視察には今後も行かないでしょう。

そして、議会基本条例設置特別委員として取り組んでいる宿題が完成したので議会事務局に提出しました。

その宿題とは、条例に取り入れる項目です。

例えば、条例の前文目的定義議会の活動原則議員の活動原則などや、

議会で議員が市長側に質問する際の一問一答方式や、市長側から議員に再質問できる反問権などなど、条例の姿そのものです。

この作業をしていると、議員になって4年間のうちで最も議員らしい仕事だと私は思えます。

日本で制定されている法律の7割国家公務員が作成しており、本来、立法権を持つ国会議員のほとんどは法律を作っていません。

というより、法律を作る勉強をしていない議員もいると思います。

なので、立法・行政・司法という三権分立が正しく機能していないのです。

そして地方自治体では、三権分立が当てはまる訳ではありませんが、条例作成している県議会議員・市議会議員は全国の中で1割も居ないと思います。

この岡崎市では、市制が施行された90年前から現在まで、議員が条例を作成した事は一度もありません

なので、この議会基本条例作成に携われて本当に嬉しいです。

もちろん、他の委員(会派)の意見を合わせ、最後には多数決となるので、私の思い通りの条例にはなりませんが、それでも私にとって物凄くやりがいのある仕事です。

|

2009年2月18日 (水)

ラジオ

経済建設委員の希望者で、FMおかざきでのラジオ収録を行ってきました。

2009_0218hp0001

昨年の8月末集中豪雨をテーマに被災状況や対策を話しました。

例えば、岡崎市南部を流れる砂川では、ドミー若松店の辺りで水が溢れ、浸水被害が出ました。

砂川の下流は広田川と合流しているのですが、この広田川の河川整備が、県によって下流から進められており、やっと岡崎市内に入ったところです。

この広田川の整備が完了しないと、砂川の整備ができません。

なぜかというと、仮に上流から河川整備をしてしまうと、大雨が降った場合に一気に大量の雨水が流れる事で、幅の狭い部分で雨水が河川の外に溢れ出てしまう危険性が高いのです。

この広田川の整備が砂川との合流点まで進むのは5年ほどかかるとの事です。

なので、砂川の全整備は5年以上かかってしまう事になります。

そして、JRの線路の下を通っている砂川の整備に関して、県とJRが最近、協議を開始したとの事です。

愛知県も来年度の税収見込みが減収となっているので、水害対策のみだけでなく、事業が進まない事もあるのかもしれませんね。

ただ、8月末集中豪雨のような150ミリを越える大雨が、再び降るのか降らないのかは誰にも分かりません。

例えば、150ミリを想定した水害対策を実施するとなれば、市内の河川・下水道は全て整備し直す事になります。

何ミリの大雨を想定し、どこまでお金をかけていくのかのバランスは非常に難しいかもしれません。

ラジオの放送日は3月14日になります。

|

2009年2月17日 (火)

ラヴレター

経済建設委員会に出席しました。

中小企業支援事業についての説明を受けました。

大きく分けると

商工振興補助金制度(12制度)

融資制度(11制度)

融資関係補助金制度(4制度)

保証制度(1制度)

雇用対策(2対策)

の五つあり、全ての30種類の制度や対策をこの日記に書くと徹夜になってしまいます。

例えば、保証制度の”セーフティネット保証 5号認定”という、(全国的に)業況の悪化している中小企業を支援する制度があります。

この制度を受けるには、中小企業庁が指定している業種である事や、売上高が前年比マイナス3%以上である事などの条件があり、市が窓口となっています。

岡崎市内のセーフティネット保証の5号認定業者数が、平成20年4月~10月30日までの7ヶ月間で19件でしたが、平成20年10月31日~平成21年2月12日までの約3ヵ月半では684件となっており、現在、100年に一度の経済危機と言われていますが、企業の業績の悪化が良く分かります。

ただ、求人倍率では、平成20年12月当時、

全国 0.72

愛知県 1.10

西三河地域 1・01

岡崎市 1.31

となっており、他の地域と比べると岡崎市はまだ恵まれている市なのかもしれません。

岡崎市では、市営住宅のあっせんや、36名の市の臨時職員の募集など、派遣切り等の対策をしています。

その後、明日のFMおかざきの収録の打ち合わせをしました。

経済建設委員会の中での希望者4名でラジオ出演をします。

テーマは8月末豪雨についてとなりました。

その後、防災課と河川課にてそれぞれ8月末豪雨についての調べ物をしました。

そして、本日ラヴレターloveletterが届きました。

R君、世界大会fishがんばってねshinesign03

|

2009年2月11日 (水)

相談

上地の総代さんから昨晩、電話があったため、本日、公園のフェンス設置についてと、階段の設置理由についてと、空き地に放置されている粗大ゴミについてと、設置場所の見当が付かないカーブミラー3ヶ所についてと、県の保安林を切ってもらえないかという町内会からの要望を、一緒にそれぞれの現地を回りながら相談されました。

今後、市の公園緑地課・環境保全課・安全安心課、県の林務課に行って事情を説明する事になります。

うーん・・・

|

2009年2月10日 (火)

忍者

議会基本条例設置特別委員会の視察にて、三重県伊賀市に行ってきました。

2009_0210hp0001

伊賀市議会は、市の中で日本で始めて議会基本条例を制定したところです。

毎年、4月には市議会議員全員が忍者の格好をした臨時議会を開催してる事も有名だったりします。

視察の帰り際には、市役所に隣接している伊賀流忍者博物館に行きたくて仕方なかったです・・・

また、松尾芭蕉の出生地でもあります。

2009_0210hp0002

議会基本条例設置特別委員会のメンバーです。

もちろん、私は写真を撮影しているので写ってません。

ちなみにいつもの様に一番前の席に座りましたが、やる気の表れです!

伊賀市の議会基本条例では、年4回の各定例議会終了後の1ヶ月以内に、市議会議員が市民に対して市政報告をする事が義務付けられています。

しかし、市内38ヶ所を3ヶ月事に回るのは、かなりの重労働らしいです。

ただ、議会内での市長からの反問権を認めてる事も、議員同士の政策討論会も、そして市民への市政報告会も、議員が勉強しなくてはならなくなるので、重労働ではありますが議員の質が上がる事になるとの説明でした。

そして、市政報告会を通して、近所に住む議員や自分が投票した議員以外の発言を目の当たりにでき、市民の議員を見る目も質が上がるとの事でした。

実は、議会基本条例は議会や議員のあり方を定めた条例ではありますが、議員が市政の情報や活動内容を報告する事で、市民が投票をする際の候補者の選び方が変わっていく事に繋がるのかもしれません。

最後に、伊賀市の議員がこんな事を言っていました。

「視察に来られた議員の中には、やる気のある方は議会基本条例をしっかりと作りたいと思うだろうし、忙しくなるのは嫌だなあと思う方は議会基本条例の制定に後ろ向きになると思います。」

ただ、大人数が集まった場合にはありがちな事ですが、岡崎市議会を構成している40名全員の意見をまとめるとこじんまりとした議会基本条例になってしまうかもしれませんね・・・

|

2009年2月 7日 (土)

開通

県道衣浦岡崎線の上地工区の開通式が行われました。

衆議院議員・県議会議員に続き、私を含めて2名の市議会議員の来賓祝辞がありました。

生まれて初めてのテープカットを体験するはずだったのですが、一緒に切る役の幼稚園児が左ききだったため、私が左手でテープを抑えていたので、結局、体験できませんでした(悲)

まあ、そのうちに機会はあるでしょう。

その後、90名ほどの幼稚園児の鼓笛隊を先頭に橋を渡りました。

2009_0207hp0001

2009_0207hp0003

2009_0207hp0004

衣浦岡崎線は、福岡町から中島町までの間がまだ未整備となっています。

ここが開通すれば衣浦トンネルまで一直線に繋がりますね。

ただ、祝辞の中でも言いましたが、道路は完成して終わりでななく、今後の車のスムーズな通行と、交通事故の無い事が重要だと思います。

|

2009年2月 6日 (金)

プレッシャー

福岡・上地学区在住の市の職員の会”福岡会”の懇親会がありました。

丁度、1年前の2月6日に父が亡くなったので昨年は急遽、欠席してしまいましたが2年ぶりの出席となりました。

30名ほどの市の職員と、県議や副市長、福岡学区の市議会議員と私を合わせて4名の来賓が集まりました。

会場は座敷になっていたのですが、靴下に穴が開いている事に気が付いてしまったので、今日は、自席から一歩も動けませんでした(笑)

決して、職員の方々がウーロン茶を注ぎに来るのを偉そうに待っていた訳ではありません。

もし誤解してた人が居たら許してください・・・

そして、職員になって今年度で2年目という若い職員の方から

「大原議員は、とても勉強されているという噂がたまに職場で流れてます。」

という言葉を頂きました。

そんな事を言われたらとてもプレッシャーになってしまいます・・・

そして、その出来事を誰でも読めるこのブログ日記に載せてしまうと、益々プレッシャーになりますよね。

しかし、私はあえてプレッシャーを自分に課す事で、萎縮するのではなくて緊張感をもって、今後も更に頑張っていきたいと思います。

|

2009年2月 1日 (日)

ロンドン!ロンドン!

父の墓参りに行きました。

先日の納骨に立ち会えなかったので、本日、あらためてお参りしてきました。

婚約者を連れて、結婚の報告などができれば良かったんですが、なかなかそんなに簡単にはいきませんよね・・・

昨年10月の2期目の選挙では、父と一緒に当選を喜びたかったのですが、病魔には勝てませんでした。

最近、父の友人から

「お父さんは話の面白い人だったなあ。」

という事を言われたりします。

もし、当選確実の瞬間に一緒に居たとしたら、

「やったぞ!まさゆき!4年後はロンドンだー!」

「ロンドン!ロンドン!」

など、場違いな喜びようだったりして(笑)

たまたまオリンピックと岡崎市議会議員選挙は4年に1度、同じ年に行われるんですけどね。

なるべく日記には写真も掲載しようと思うのですが、お墓の写真は撮る気が起きなかったので許してください・・・

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »