« 継続審査 | トップページ | 実現 »

2011年12月14日 (水)

委員会

岡崎市議会では、

総務企画委員会

福祉病院委員会

環境教育委員会

経済建設委員会

という4つの常任委員会がありまして、議員は必ずどこかの委員会の所属になります。

ちなみに、私は経済建設委員会の所属です。

委員会の行われる部屋には、大抵、

委員会のメンバーである議員 10名

委員会の進行業務を務める議会事務局職員 約6名

副市長 2名

委員会の所管の部長、課長などの職員 約40名

合計 約60名ほどで行われます。

議員は、自分が所属していない委員会には出席する義務がありませんが、傍聴をすると、細かな審議を聞く事ができて参考になる場合もあります。

という事から、昨日は総務企画委員会の傍聴をしました。

13時15分から始まり18時55分に終了しました。

そして本日は、経済建設委員会に出席しました。

第96号議案のみ継続審査となった件です。

まずは、伊賀川の愛宕橋付近の下水道工事現場の視察

議員、職員あわせて約30名ほどで向かいました。

2011_1214hp0005

現在の愛宕橋。

伊賀川の幅を広げるため、橋をささえる柱を新設するために、愛宕橋をカサ上げしています。

柱が完成すると愛宕橋は元よりも少し高い位置にかかるとの事。

2011_1214hp0004

伊賀側の底のさらに8m下に下水道管を通すために、深さ18mの縦穴が掘ってあります。

写真では分かりにくいですが、覗いていると怖いです。

2011_1214hp0002

今回、問題となった硬い岩盤の一部を叩いている場面を写してもらいました。

硬さが約180メガニュートン。

写真では、岩盤の一部ですが、実際には地下全体に岩盤が広がっていたとの事。

今回、この硬い岩盤を、議会の議決なしに、業者が約4000万円の費用をかけて、取ってしまいました。

そして市役所に戻り、副市長や部・課長らに質疑を行いました。

その後、第96号議案についての採決。

自民清風会 3名 賛成

ゆうあい21 2名 賛成

自民絆の会 1名 反対

無所属    1名 反対

大原まさゆき    反対

(委員長は採決できません。)

私の意見としては、9月末に硬い岩盤が現れ、費用が増額してしまう事が判明した時点で、議会(議員)に対して報告や相談をすべきだったとして、今回の議案に反対としました。

採決結果は、賛成5名 反対3名だったので、賛成多数として経済建設委員会としては可決しました。

ちなみに、私が議員になって8年目になりますが、今まで、議案に反対する場合には、共産党の議員しか居なかったので、今回の結果には驚きました。

次は、20日の12月議会閉会日に、さらに全ての議員で採決が行われます。

明日は、上地学区総代会にオブザーバーとして参加する予定です。

| |

« 継続審査 | トップページ | 実現 »