« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月 4日 (水)

農地の転用

4日間、19名の議員によって行われた9月議会一般質問が、本日で終了しました。

南公園のプールを流水プールに再整備する事業はどうなっているのか?という議員からの質問に対しては、

「中央総合公園の整備を優先しており、現在、休止中です。」

という答弁があり、

防犯カメラの設置の予定は?という議員からの質問には、

「犯罪の多い地域に設置して検証実験を行っていく」

との答弁、

3名の議員が質問をした新文化会館の建設については、

「市民会館を今から20年延命させる改修工事を行うか、市民会館を壊して新文化会館を建設するのか、どちらにするかを年内には決定する」

という答弁がありました。

個人的に印象が強かったのは、自民清風会の野村康治議員の質問でした。

自らも農業を携わる立場から、TPPへの参入により日本の農家に大きな打撃があるのではないかといった心配や、

安倍首相の掲げた「農業の所得倍増」は、実現可能なのかといった指摘に触れながら、

耕作放棄地問題や、後継者問題、持ち主が望んでいても農地から宅地への転用が難しい問題などを質問していました。

農家の意向と、法律によるしばりとの間にあるギャップ等々を深く考えさせられました・・・

そして、午後16時に本会議が終了した後、市政情報コーナーに行き、7件の公文書開示請求を行いました。

以前、担当課にてコピーをもらえないかと聞いた所、

閲覧をして手書きで写すか、開示請求を行ってコピーを入手してください。」

と言われて、その場ではコピーをもらえなかった事があったからです。

文書の受け取りは、約2週間後との事でした。

ところで全然関係ありませんが、以前のブログで、上地小学校時代の同級生であり、上地小学校同窓会会長のN君から、

「同窓会の会長になって欲しい」と頼まれていた件ですが、

連絡のついた同窓会役員の人達や、同窓会事務局でもある上地小学校の方々などのご協力によって、同窓会会長になる事となりました。

とはいっても、卒業生を対象として3月に行われる”同窓会入会式”に、

毎年、仕事で都合のつかなかったN君の代わりに今まで出席してきた様に、今後も出席していくだけで、特に役割に変わりはありませんが、

上地小学校同窓会の名に恥じない活動をしていきたいと思います。

そして、今年だけは、たまたま上地小学校・学区創立30周年の記念式典があり、

式典には、議員としてではなく、同窓会会長として出席する事となりましたので、座る場所や胸のバラの色、スピーチを行う順番が主催側になるかと思います。

また、30周年の記念誌に掲載されるメッセージの枠が議員の分と同窓会会長の分がありましたので、

議員の枠が余ってしまい、急遽、昨年の地域の役員の方のメッセージが掲載される事が、先月開かれたの30周年実行委員会の会議で決まりました。

メッセージの文章は、すでに完成し、上地小学校に提出してあるのですが、記念誌のメッセージという事で、このブログの様に気ままに書く訳にもいかず、言葉使いでかなり悩みました・・・

そして、またまた関係ありませんが、7月の山口市での豪雨時に、家ごと流されて行方不明だった猫が10日ぶりに飼い主の元へ帰ってきたとのニュースを聞きました。

やせ細ってはいるものの無事だとの事です。

災害にはとても悲しい話が多いのですが、こういうエピソードを聞くと、少々、心が和みますね。

ちなみに明日の予定は、本会議にて議案説明、市議会だよりに掲載される個人写真の撮影、10日(火)に開かれる福祉病院委員会に向けてのヒアリング、公園緑地課での調べ物、そして夜にはMさんのご自宅に伺う事となっております。

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »