« オカザえもん ピンバッジ | トップページ | エアコン工事 »

2019年3月 7日 (木)

辞職勧告

岡崎市議会 政治倫理委員会が開かれ、現職議員に対する”辞職勧告”が決定しました。

 

この辞職勧告には拘束力がありませんので、辞職するかどうかは該当する議員の意思しだいとなります。

 

政治倫理委員会は傍聴禁止の委員会であるため、どの様な審議がなされ、どの様に結論を決定したのか、委員会のメンバーではない私には、その経緯は全く分かりませんが、

”辞職勧告”が決定された事に対しては、私は特にコメントはありません。

ただし、1点のみブログで書いておきたいと思います。

 

それは、”この度の一連の報道のあり方”についてです。

 

今から約2年半前に、突然、この様な見出しで報道がされました。

男性議員が女性に対して関係を強要した

 

そして、後日の報道では、

他の議員の前でも公然化していた

 

さらには、

男性同士かばい合い

という報道もありました。

 

 

 

この一連の報道を繋げてしまえば、

私も含めて全ての男性議員の面前で関係を強要されており、誰一人助ける議員が居ない

というインパクトの強い印象を受ける内容になってしまいます。

 

 

 

しかし、報道から2年が過ぎて、やっとその内容が判明しました。

 

他の議員の前とは?

当時の1期生同士で定期的に行われていた懇親会の席での同期議員達の事。

 

公然化していたとは?

「チーズの料理が好きだったよね?」と言われ、チーズの料理をお皿に乗せられた事

 

という内容が、裁判所の法廷で当時の記者本人から語られました。

 

以前に、このブログでも書きましたが、該当する男性議員と私は、当選した期数が異なるので、私は懇親会には出席できませんし、

会派も異なり、委員会も異なり、報道された当時には、

「一般質問の準備は進んでますか?」

と、

「その手に持ってる本は何ですか?」

と過去3年間にたった2回のみ私から話しかけただけで、廊下ですれ違う際に「こんにちは。」と挨拶する程度の間柄だったので、状況が全く分からず本当に寝耳に水でありました。

 

料理を取り分けられて不快に思うかどうかは女性しだいではありますが、同期の議員が、それを見て女性が嫌がっているかどうかを判断するのも難しいかと考えますし、

そういう内容であれば、ありのままの事実を報道するべきだと私は考えます。

 

そして、”関係を強要した”という報道内容から”関係を求めた”にしだいにトーンダウンしてきた事なども合わせて、このブログをお読みの方々は、どうお考えになりますか?

 

そういえば、岡崎市議会から当該報道機関に対しての”抗議文”が最近まで岡崎市議会のホームページに掲載されていましたが、どうやら削除されていませんか・・・

 

いつの間に岡崎市議会は報道機関への抗議を取りやめたのでしょうか。

 

岡崎市議会からの抗議文抜粋 ↓

Photo


ちなみに、以前にもブログで書きましたが、私は、この元議員の女性から「財政について教えてください。」と言われ、一旦は「いいですよ。」と了承しましたが、

返事をし終わった、その瞬間、頭の中で色々と色々と考えまして、

「やっぱり、私の原稿を渡すから、一回、読んでみて知りたい部分があれば聞きに来てください。」

と言い直した事がありました。

 

その後、財政について聞きに来る事はありませんでした。

 

そして、この女性とは携帯番号やメールアドレスも私は交換していない事を、このブログをお読みの方々には知っておいて欲しいです。

| |

« オカザえもん ピンバッジ | トップページ | エアコン工事 »