« 市長から、「必要があれば12月までにコンベンション施設の建設事業を前に進めたい。」との発言がありました。 | トップページ | コンベンション施設の整備事業の中止協議を中断する事を、市から事業者に対して申し入れたとの報告がありました。 »

2021年3月 2日 (火)

市議会において、中根やすひろ市長に対して辞職勧告決議を行う事を求める陳情が市民から提出されました。

市議会において、中根やすひろ市長に対して辞職勧告決議を行う事を求める陳情が市民から提出されました。

陳情の理由は、

”選挙公報の中で「とにかく全市民お一人に5万円をお戻しします」と記載があるが、いまだもって何らの施策のないことは明らかであり、岡崎市民を欺く、まさに選挙向け、当選目当ての食言と考えられる。”

との事です。

 

本日、各会派で構成されている議会運営委員会において、陳情の審査が行われました。

 

各会派の意見の概要は以下の通りです。

自民清風会 辞職勧告は時期尚早と考える。

民政クラブ 市長の動向を見守っていく。

チャレンジ岡崎 公職選挙法違反で告発されている事も含めて今後の推移を見守る。

公明党 事態の推移を見守っていく。

 

以上の事から、辞職勧告決議には至りませんでした。

|

« 市長から、「必要があれば12月までにコンベンション施設の建設事業を前に進めたい。」との発言がありました。 | トップページ | コンベンション施設の整備事業の中止協議を中断する事を、市から事業者に対して申し入れたとの報告がありました。 »