« コロナワクチンの予約について苦情のご意見を頂きました。 | トップページ | 市役所に耐震シェルターと防災ベッドが展示されています。 »

2021年5月19日 (水)

コンベンション事業の見直しについて市が市民公聴会を開きます。

コンベンション事業の見直しについて市が市民公聴会を開きます。

内田やすひろ前市長の時期に進められてきた1000名規模のパーティー会場をメインとしたコンベンション事業(事業費80億円)ですが、中根やすひろ市長は選挙時にコンベンション事業の建設中止を公約に掲げました

しかし、選挙後に中根市長は、

コンベンション事業の必要性など市民への説明が足りてなかったのではないかと考える。

QURUWAシンポジウムに参加し、街の活性化につながる公有地の活用の必要性を感じた。

議会の4会派(自民清風会、民政クラブ、チャレンジ岡崎、公明党)からコンベンション施設の建設の要望があった。

などの理由から、建設中止の考えを一転させまして、

市民等に意見を聞いた上で必要性があれば事業計画の見直しを含め年内には事業の方向性を決定していく。

という方針が示されました。

 

そこで、コンベンション事業が計画されてきた”太陽の城の跡地の利活用”について、市が市民公聴会(まちづくりほっとミーティング)を開く事となりました。

 

テーマ ”どうする太陽の城跡地”

日時 令和3年7月4日(日) 10時から11時45分

場所 図書館交流プラザりぶら 1階ホール

定員 10名

観覧可能(当日会場へ。先着150名)

応募方法 はがき又はファックスに、

・郵便番号

・住所

・氏名

・電話番号

・年齢(学生は学校名と学年)

・テーマに対する意見

を記入し、444-8601 岡崎市役所 広報課「ほっとミーティング」係 まで (市役所の住所は書かなくても届きます。)

電子申請総合窓口(←クリック) からも申し込み可能です。

岡崎市HP まちづくりほっとミーティング (←クリック)

| |

« コロナワクチンの予約について苦情のご意見を頂きました。 | トップページ | 市役所に耐震シェルターと防災ベッドが展示されています。 »