« 山尾志桜里氏、議員パス利用巡り謝罪 「買い物などで使用」報道 | トップページ | 世界の中で日本の農薬使用量がトップクラスである事など、農薬に関する懸念について。 »

2021年5月 2日 (日)

ウイグル民族が中国共産党により、ユニクロ・ナイキ・H&Mなどの現地工場での強制労働や、拷問、性暴力などを受けていると非難されている件

ウイグルで露呈、アパレル「中国依存」の苦悩 一方でカゴメや新疆(ウイグル)産の原材料取引を停止

東洋経済オンライン ←クリック

 

アメリカやイギリスなど5か国は、現地で重大な人権侵害が行われている事の「圧倒的な証拠」があるとする共同声明を発表して、一致して中国に圧力をかける姿勢を鮮明にしています。

また、アメリカ、イギリス、カナダの3か国とEUでは、中国の新疆ウイグル自治区での人権侵害に関わったとして自治区の当局者らに対し、資産凍結などの制裁も発動しています。

 

主要先進国が足並みを揃えているそんな中で、何故だか日本政府は中国に配慮しているのか、共同声明には参加していません。

 

過去には、自由民主党=親アメリカというイメージがあったのですが、年々、中国への多大な配慮も見られる様になってきました。

連立政権を担っている公明党の存在も大きいかもしれませんが、アメリカと中国の覇権争いの対立の狭間で損害を被るのは日本なのかもしれないですし、大勢の方々に、まずはウイグル民族が重大で深刻な被害にあっている事を知って欲しいです。

| |

« 山尾志桜里氏、議員パス利用巡り謝罪 「買い物などで使用」報道 | トップページ | 世界の中で日本の農薬使用量がトップクラスである事など、農薬に関する懸念について。 »