« フォーラム「どうする太陽の城跡地」が開催されます。 | トップページ | 12月議会での私の一般質問の日にちが決定しました! »

2021年11月16日 (火)

市長に対して、来年度の予算と施策の要望を行いました!

市長に対して、来年度の予算と施策の要望を行いました!

 

市民の方々には、行政議会のそれぞれの役割が分かりにくい部分があります。

 

行政は、市長をトップとした職員の集まりとして、予算を計画したり、窓口や現場などそれぞれの部や課に分かれて仕事をします。

議会は、行政側から提示された予算について、必要なのかどうかムダではないかといった審議をした上で、賛成か反対かの採決をします。

議員の過半数が予算に賛成する事で、予算が正式に決定して、行政側はその予算に基づいて仕事をする事になります。

反対の書き方をすれば、議員の過半数が予算に賛成しないと行政側は予算を使う事ができない事になります。

 

これが、行政に対する議会のチェック機能の一つであり、権限の一つです。

 

しかし、予算を計画する事は議会ではできませんし、行政側に予算の内容を強制する事もできません

 

そこで、本日の様に、年に1度、それぞれの各会派や無所属議員が個別に、市長に対して、次の年度の予算に内容について要望をします。

繰り返しになりますが、”強制”ではなくて、あくまでも”要望”ですので、実現するかしないかは、議会側、議員側には手の届かない所にあります。

 

下に要望書を掲載しますが、例えば、

ネオニコチノイド系農薬の基準を国よりも厳しくする条例策定。

・ウイルス性の風邪には抗生物質が効果が無い事を市民に啓発する事。

・議員や市の職員の県外視察や研修時の宿泊料を定額制から実費制に変更する条例改正。

・中学生に対して、勤労観や目標に対して努力できる力を育むキャリア教育の推進。

・災害時に優先的に繋がりやすい特設公衆電話の回線を市内の各公共施設や、コンビニに設置。

・市民がスマホで撮影した道路の陥没やカーブミラーの破損などの写真をネット経由で市役所に送付して、担当職員が修繕した内容を再びネット経由で市民に送付できるフィックスマイストリートの導入。

・本市民の野菜摂取量が全国的に少ないデータを市民に啓発して、野菜摂取量を増やし、健康な市民を増やす事。

等々、過去の一般質問で行ってきた内容を主に盛り込んであります。

Img_20211116_0002

Img_20211116_0003

 

Img_20211116_0004

Img_20211116_0005

Img_20211116_0006

Img_0020_20211116163501

| |

« フォーラム「どうする太陽の城跡地」が開催されます。 | トップページ | 12月議会での私の一般質問の日にちが決定しました! »