« ”おかざき議会だより”に3月定例議会での大原まさゆきの討論の一部が掲載されました! | トップページ | ゼロカーボンシティ推進特別委員会の視察後、岡崎市への提言を提出しました! »

2022年5月 9日 (月)

テスラ社 最高経営責任者(CEO)イーロン・マスク氏「日本はいずれ消滅する」

テスラ社 最高経営責任者(CEO)イーロン・マスク氏「日本はいずれ消滅する」

 

アメリカの電気自動車メーカーテスラ社の最高経営責任者(CEO)イーロン・マスク氏が、日本の出生率低下を報道した共同通信の記事に対してツイッターでコメントをしました。

イーロン・マスク氏 コメント文

At risk of stating the obvious, unless something changes to cause the birth rate to exceed the death rate, Japan will eventually cease to exist. This would be a great loss for the world.

明らかなことを言うリスクがあるが、出生率が死亡率を超えるような変化がない限り、日本はやがて存在しなくなるだろう。これは世界にとって大きな損失となるでしょう。

 

マスク氏は明らかに”出生率”という言葉を使っています。

日本の人口減少問題を議論する場合には、簡単に”移民の受け入れ”を持ち出すのではなくて、まず”出生率の向上”を考えるべきですし、

私も以前から発言してきていますが人口減少問題は重要で大きな課題です。

 

それにしても、マスク氏が”世界にとって大きな損失”だと考えてくれている所には、もちろん日本人を顧客とするビジネスとしての算段もあるのかもしれませんが、

マスク氏が自身のツイッターのアイコンをアニメ”鋼の錬金術師の主人公エドワード”にしていた事もあるほどの日本のアニメ好きとして、日本の文化が衰退してしまう事に危機感を持ってくれているのだとしたら嬉しい事ですね。

共同通信記事とマスク氏のコメント(Twitter) ←クリック

YAHOOニュース ←クリック

| |

« ”おかざき議会だより”に3月定例議会での大原まさゆきの討論の一部が掲載されました! | トップページ | ゼロカーボンシティ推進特別委員会の視察後、岡崎市への提言を提出しました! »